盛岡でメンズ永久脱毛したいなら※メンズリゼ盛岡が開院決定

今年2017年の8月1日にメンズリゼクリニック盛岡院が新規オープンすることになりました。これで全国に18院となります。

よく見ると、メンズリゼ盛岡の横に(盛岡タウン形成クリニック)という表記がありますね。これは、すでに存在しているクリニックを完全にメンズリゼ盛岡として生まれ変わらせることになります。

おそらく働いている看護師さん、スタッフ、医師は変わらずにメンズリゼのノウハウを導入するような感じになるはずです。イチからクリニックを作り上げていくよりもよほど効率的ですよね。

ちなみに、青森、いわき、郡山、四日市、京都伏見、もすべてメンズリゼ式導入院です。

メンズリゼ盛岡の情報まとめ

メンズリゼ 盛岡

メンズリゼ盛岡は2017年8月1日にオープンします。最低限の情報をまとめておきました。

■住所

〒020-0034
岩手県盛岡市盛岡駅前通3-63
第2甚ビル4F

■最寄駅

JR東北新幹線・秋田新幹線・東北本線・
田沢湖線・山田線 盛岡駅より徒歩2分

■診療時間

月曜~土曜:10:00~19:00
日曜・祝日:10:00~18:00
休診日:年始1月1日~3日のみ

メンズリゼ盛岡へのアクセス方法

メンズリゼ盛岡で脱毛する場合の注意点!

・女性の患者様もいらっしゃいます。

・メンズリゼと使用している脱毛機が違う。

VIOの脱毛はできない

・メンズリゼ盛岡(メンズリゼ式脱毛導入院)は、他院からの転籍ができない。

なるほど、いくつか制限がありますね。基本的なシステムは他のメンズリゼと全く同じなので安心はできます。男性でも人気が出てきている部位であるVIOの脱毛が出来ないのは少し残念ですね。

メンズリゼ盛岡の安心ポイント

メンズリゼ保証内容

メンズリゼ盛岡では他の分院と同じで保証内容が充実しています。

 

打ち漏れ再照射対応が無料

レーザーのうち漏れには細心の注意を払って、照射してくれるので基本的には起こらないと思っていいです。

施術する看護師さんが下手だと、打ち漏れのリスクは起こりやすくなります。

万が一、一部だけ毛がまとまって残っていたりしたらクリニックに連絡をとってチェック(診察)してもらうと良いですよ。

肌トラブルが起きた場合の再診料や処方料はすべて無料

レーザーの出力も強いので、毛嚢炎(もうのうえん)や赤みなどの症状は起こり得ます。肌が弱いと施術の度に赤くなってしまう場合もあります。赤み(炎症)をおさえる塗り薬などの処方はすべて無料で対応してくれます。

何らかのトラブルが起きても同じクリニックで、同じ看護師さんやスタッフが対応してくれるのでとても安心感があります。

予約キャンセル料は無料

クリニックによってはキャンセル料をしっかり取るところ、10分遅刻するとキャンセル扱いになってしまったりするところも普通にあります。むしろ、大体がそういった厳しい対応をとります。

予約がずれ込んでしまうと、次の患者さんにも迷惑を掛けてしまいますからね。

メンズリゼの場合は、意外なことにキャンセル料はすべて無料になっています。遅刻にも限度があるので、照射できる範囲が少なくなってしまったりする可能性はとても高いです。

もし、遅刻のリスクが少しでもあるときはキャンセルの連絡を入れて他の日程にした方が無難です。

メンズリゼの人気コースは?

メンズリゼ ヒゲ脱毛

やはり一番人気の脱毛部位は髭(ヒゲ)です。5回で完了するコースです。医療脱毛は痛いイメージがありますが、笑気麻酔やクリームによる麻酔もあるので、痛みは最大限抑えることが可能です。

5回目のレーザー照射が完了した段階でおよそ9割が満足しています。

足と腕は人気が高い脱毛部位です。

腕のみのセットプランもあります。

メンズリゼ腕脱毛

足全体セットは脚のみの脱毛プランです。

メンズリゼ脚脱毛

手足がセットになったプランもあります。足全体セット、腕全体セットとは違い、太もも・上腕の部位が含まれていません。

メンズリゼ手足脱毛

他にもセレクト脱毛プランというお得に施術できるコースもあります。最大で15%ディスカウントになるモニター割引がありますが、今のところメンズリゼ盛岡では募集はスタートしていません。

レーザーの威力が高い永久脱毛を受ければ、5回ほどでしっかりと効果が見込めるので時間的にも経済的にもお得です。

脱毛サロンでの施術と迷っている人もいるかもしれませんが、サロンでの脱毛はあくまで毛を抑え込んでいるだけで、時間が経てば再び生えてきてしまいます。それに通う回数も多くなりますからね。

一見すると料金は高そうに見えますが、総合的(時間もお金も)に判断すると脱毛サロンよりもリーズナブルです。